はい

2015年2月21日土曜日

第8回マサムネオフベスト16構築(予選4-2 本戦1回戦負け) ガルラティハッサム4

本日マサムネオフに参加してきました。予選の勝率も良いわけでは無く、本戦も一回戦負けなので叩き台として公開。


1:簡単なポケモン紹介
2:パーティ方針等
3:個別詳細
4:反省等



ポケモン持ち物特性 技1 技2 技3 技4 
ラティオス拘り眼鏡浮遊 トリックりゅうせいぐん サイコショックなみのり 
ハッサム ゴツメ テクニシャン 剣舞はめやすめ とんぼがえり バレットパンチ
ガルーラ メガ肝っ玉→親子おんがえし じしん ふいうち グロウパンチ  
カイリュー ラムのみ マルスケ りゅうのまい げきりん炎のパンチ しんそく 
ゲンガー メガ 浮遊→影踏み まもる ほろびのうた みちづれ シャドーボール 
ロトム(火) 食べ残し 浮遊毒毒電磁波10万ボルト オーバーヒート


選出回数
ラティオス 2
ハッサム 3
ガルーラ 5
カイリュー 3
ゲンガー 3
ロトム 5
(ラティハッサムってなんなんだろうな…)

パーティ方針
メガハッサムでは無いラティハッサムを軸に据えることをやめ、ラティハッサムの起点、有利対面作り性能を重視して積みポケモンを多く採用。そしてゴリ押ししようと考えました。ゴリ押しと言えば、そう。メガガルーラですね。










ラティオス 臆病
個体値 V-3-V-U-V-V
努力値 0-0-4-248-4-252
ラティオ
調整は特にありません。
よくいる眼鏡ラティオスです。一貫性のある技を撃ち続けます。
耐久ポケモンにはトリックを撃って後続の起点にします。









ハッサム 呑気
個体値 V-V-V-×-V-9
努力値 236-0-132-0-140-0

調整は前回の記事と同じものです。
使い方は変わりませんが、今回は耐久ポケモン、ドラゴン技を起点にできる剣舞を採用しました。
PTが上記のようなポケモンを呼びやすい構築のため役に立ちました。





ガルーラ 意地っ張り
個体値 V-V-V-×-V-V
努力値 184-212-112-0-0-0

H :高い
A :強い
HB:171ギルガルドの+2せいなるつるぎ耐え
   A200ガブの逆鱗+鮫肌3耐え
HD:222ギルガルドの+2ラスターカノン耐え

いつも使ってる奴と調整先は一緒ですがHP実数値を2高めても耐久ラインが変わらないことが判明したのでこっちに変えました。
グロパン恩返しでクレセリアでは無く、ノーマル等倍の耐久ポケモンは落とせます。クレセはハッサムの起点。もしくはラティで縛ってグロパンの餌にします。





カイリュー 陽気
個体値 V-V-V-V-V-V
努力値 4-252-0-0-0-252

特に調整は無し

ガルーラを突破してくる格闘を起点に舞って殴ります。重めなナットレイのケアに炎のパンチを採用。





ゲンガー 臆病
個体値 V-0-V-V-V-V
努力値 188-0-68-0-0-252

H:16n-1
HB:一致イカサマ確定3
S:最速


バトン、小さくなる、受け回す等の戦法をまとめて対策したつもりの贅沢ポケモン。強いには強いけど単体性能が高いわけでは無いので最後に残すと負けます。









ロトム(火) 穏やか
個体値 V-0-V-V-V-V
努力値 252-0-20-132-100-4

H:高い
HB:メガミミの猫+膝を最高乱数切り耐え
HBD:C222 A170ギルガルドのシャドボ2+影うち耐え

初めて使ったポケモン。起点作り、削りのために採用。
だいたいどのポケモンでも頑張ればこいつを倒すことができます。なのであまり相手は引いてきません。そこを狙って電磁波毒毒で状態異常にし、10万オバヒで削ります。



4
全体的な記録は4-3で全然強いわけではありません。
このパーティの強みはガルーラ→カイリューの積みリレーであり、そこを補助するために様々なポケモンを投入。そしてラティハッサムに白羽の矢が立ちました。
試行回数が少ないのであまり多くのことは言えませんが、ラティハッサム選出をしづらいパーティが多く非常に困りました。
このパーティはガルーラが重かったり岩が一貫したり型破り地震がきつかったりとまだまだ穴は多いですがヒートロトムという新しいポケモンの可能性を感じることができたので良かったのかなと感じています。電磁波強い。

対戦オフに初めて参加してきましたが、面と向かって何戦もするのは精神的に疲れるものがありますね。しかしそれだけ熱く楽しむことができました。ぴっぴさんくましょうさん有難うございました。あとガルーラめちゃめちゃ多くてとてもとても困りました。私だけがメガガルーラを使えればよいのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿